ballooner drift+ クランカー

BALLOONER DRIFT+ RANGER CUSTOM TMG13

 

VINTAGE OLD SCHOOL STYLEと現代的なジオメトリが見事にミックスされたBALLOONER DRIFT+。また改めて今回このフレームのカッコ良さを再認識させられるカスタムが出来上がりました。いやーヤンチャでCOOLでございますねーすごく上手くまとまりましたがフレームがDRIFT+なのでよりさらに重厚な雰囲気が出ております。そしてこちらの車体は展示販売ですので買えます!ご遠方でもご相談下さいね!買いですよDrift Ranger

 

 

RANGERって名乗るだけあるんですよ

RANGER CUSTOMって何ぞや?と思われた方もいるでしょうが、今回のカスタムのポイントにもなっているがハンドルステムです。このロウライズなルックスが他ならぬ地を這いまわる”レンジャー”を連想させるポジションを生み出しているナイスな角度とリーチを生み出す秀逸なパーツ、リーズナブルな価格で提供してくれるナイスなブランドGRUNGEのRANGERステムで御座います。いやーもう全くいいですよ安くて良質なら使わにゃソンですよ、昔からお手頃パーツを提供してくれるGRUNGEで御座いますが当店はこの辺もぬかりなくチェックしてハメていきます。タイトルももう正直ハンドルに書いてるから拝借したんですけどね。。おぉグランジ!ってやられた感が半端なかったです。。そんくらい〇

軽さとタッチならやっぱり油圧ディスクブレーキです

今回ブレーキはshimano SLXの油圧ディスクブレーキを採用しました引きの軽さと効きの強さはダントツの使いやすさなんです。ワイヤー引きとメンテンナンス性とかよく比較されますがそれほど特にメンテナンスと言う面では難しくは無いのですが、なんかのトラブルでゼロからまたやり直す場合は専用工具が必要なので海外とかのアドベンチャーに出かけるならおススメでは無いですね。それくらいです。ODI×VANSのロックオングリップがズバリのカッコ良さです。ちなみにホワイトのロック部分はチェッカー柄です。

チェーンリングはもはや定番のナローワイド

フロントのチェーンリングがナローワイドのシングルでリアがワイドレンジなカセットの仕様はもうこのあたりのMTBでは定番の組み合わせで御座います。後ろが広いので前はもう必要が無いのですねートラブルも少なくなり色んな意味で軽くなります。クランクとリングは中でもリーズナブルでカッコイイRACEFACEを採用しております。そしてチェーンがありません、、チェーンレス時代がとうとう!いや、まだ来てないですねチェーンレス、張って無いだけです。Bluetoothとかで制御時代が、、なんて空想してしまいました。面白いいのか?Bluetooth

 

セミファットなRECON+でボリューミーなルックスです

このエアボリュームもたまらないのですね。MAXXISのタイヤRECON+で御座います。太さがセミファットな27.5×2.8ドカーンと装着です。TMG13氏曰く”めっちゃええで”なRECON+、そんじょそこらの”めっちゃええで”とは異なります。本家お墨付きタイヤです。

 

オールドMTBファンならこれでしょうSDG ベルエアー

SDGのベルエアー、レオパルドで御座いますでしょうか。インパクト大なヤンチャルックスサドルで御座いますが、柄だけがウリのイミテーションサドルでは御座いません。MTBファンならご存知の歴史もあるサドルブランドのSDGで御座います。とは言ってもヒョウ柄カッコいいですよね。

こちらは渋谷店のNEWSとなります

 

投稿を作成しました 31

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る