2018年モデルは残りわずか! “BRUNO Minivelo Roaddrop CUSTOM”

フラットハンドルで使い勝手を向上したカスタム

メーカー完成車ってどんなパーツを使ってどうゆう用途や目的の自転車を作るかを考えて作られているので

フレーム形状によってはハンドルを変えるとポジションがあまり気持ちよくない自転車も確かに存在します。

その逆で「これはハンドル変えてもいい感じかも!」も存在します。

BrunoのRoaddropは後者の代表格

ノーマルな状態でも幅が広く、フラット部分も握ることを想定したオリジナルのドロップハンドルが装着されているので

ハンドルをフラットハンドルに交換しても美観的にも機能的にも崩れないので

僕たちもお気に入りのカスタムです。

2018年も残すところ四ヶ月ほど・・・TicketにたくさんいたBrunoの在庫も残りわずかとなっています。

その中の1台をフラットハンドルにカスタムしました。

フレームサイズが460なので160cm前後の方におススメです。

ドロップハンドルがちょっと仰々しいなーけどかっこいい自転車ほしいなーとゆうあなた、いかがですか?

投稿を作成しました 161

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る