2019年Newモデルが入荷!~Breezer Radar Expert~

MTBの祖が作るGravelBike

MTBを作った人と言えばGaryFisher、TomRitcheyが有名ですが

この人も忘れないでほしいJoe Breezer

伝説のMTBレース”Repack”に参加した10人の内の1人

直球のMTBレジェンドです。

そのBreezerさんがフレーム造りを始めてかれこれ40年。

過去には今の時代でも超がつくほど軽いリムやドロッパーシートポストの原型を開発したり

常に業界のど真ん中を走っているブランドです。

ここ最近はコミューターに力を入れていましたが昨年グラベルバイクを発表し

一気にムーブメントの最前線に躍り出てきました。

「今、Breezerさんが作りたい自転車を一番いい形で表現している」ブランドです。

Radar Expert

BreezerBikesの中核モデルとなる”Radar”

そのミドルグレードに当たるExpert

末広がりのドロップハンドルに700x45Cタイヤ

フレームにも豊富なダボを装備しておりバイクパッキングでのツーリングや

もう少しアクティブにグラベルライドまで幅広く使える1台です。

コンポーネントはShimano SoraとDeoreのミックスで構成されています。

ロード用とマウンテン用のコンポのミックスなんてフレームから組んだ玄人バイクみたいで

それだけでも楽しい自転車です。

油圧とワイヤーを合体させたディスクブレーキ

この自転車で特にお伝えしいのがブレーキ

TRP “HY/RD”とゆう新機軸のブレーキです。

レバーからブレーキ本体までは従来のワイヤー。

ブレーキ本体にマスターシリンダーとピストンがついているので

それをワイヤーで引く形状になっています。

引き心地はワイヤー、制動力は油圧

整備性も良く、ゆくゆくのコンポーネントのグレードアップがしやすいのもGOODですね。

 

自転車でツーリングがしたい、通勤で楽に早く走れる自転車が欲しい、シクロクロスに挑戦したいなどなど

多くの要望を一台で叶えてくれる自転車に仕上がっています。

完成車でもアップグレードを必要としないパーツスペックですので

余った予算で一気にキャリアなんかを装備するのもおススメです。

 

投稿を作成しました 154

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る