Custom情報 ~LINUS + Pelago~

Save The Purpose

ここ最近のお客さんの要望で多いのが「大きめのバスケット」

積む物は様々のようですがみなさん共通しているのが「仕事+買い物」

小さいバスケットに溢れさせて積むと安定も悪いですし、荷物にも悪い。

以前に他でも書いた覚えがありますが、大きめのバスケットは「如何にカッコよくつける」かが大事。

バスケットを自転車につけること自体は難しいことではないんですけど

何でもいいや~でつけちゃうと途端に自転車がカッコ悪くなってしまいます・・・

せっかくの愛車ですからバスケットをつけてもカッコよくあってほしいですよね!

そこでおススメなのがPelago Bicycles “Rusket”

間口の大きいバスケットとしての機能はもちろん、パーツを交換することで

様々な形状の自転車に取り付けることができます。

ただしミニベロは取り付け不可です、ごめんなさい・・・

よく見かけるバスケットは本体を支える支柱が一本なんですがRusketはバスケットを支える支柱が二本。

耐久性を高めるため、もちろんそれもあります。

ただ一番の理由は「デッドスペースの活用」、これです。

写真を見ていただくのがわかりやすいですが、パニアバッグが取り付けできちゃいます!

バスケットから溢れそうな荷物をパニアバッグに分けて積んだり、

数日間のツーリングに使いたい方にはおススメできます。

まぁ何よりカッコいいです。

“Save The Purpose” 「目的に合わせて」

バスケットひとつで色々妄想が捗るバスケットはこいつくらいのもんです。

今回はお仕事柄荷物をしっかり積めた方がいいとゆうご要望でLINUSに取り付けました。

お持ちの自転車に追加でバスケットをつけたい!とゆうカスタムも承っていますので店頭にてご相談ください。


LINUS “DUTCH1” + Pelago “RUSKET”

自転車:¥55,000+tax

バスケット:¥14,500+tax

ライト:¥5,000+tax


投稿を作成しました 294

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る